イミダペプチドはソフトカプセルとドリンクタイプがあります。
どちらにしようか迷っているので、実際に購入した人のリアルな声を聴きたいです。
ソフトカプセルの口コミはよく見るので、ドリンクタイプの口コミを集めてみました。

良い口コミ

疲れが取れた

日本予防医薬のイミダペプチドは日本政府から「機能性表示食品」に認定されています。
「疲れを取る効果がある」と証明されているということですね。
続ければ疲れが取れるのは当たり前です。

あなたの疲れが取れるかどうかは、「飲むか飲まないか」で決まります。

りんご味でおいしい

イミダペプチドのドリンクタイプは甘いりんご味でトロトロしていますよ。
おいしくて飲みやすいのは続けるために大切です。
どんなに効果があるサプリでもまずくて続けられなければ意味がありません。

簡単にイミダペプチドを取れる

1本飲むだけで1日に必要なイミダペプチドの量200mgを簡単に取れますよ。
摂取目安量は200mg~400mgなので、2本飲んでもいいですね。

食品の中でイミダペプチドが一番入っているのは鶏胸肉で100gでイミダペプチド100mg。
毎日食べるのは大変なので、飲むだけでイミダペプチドが取れるのは良いですね。

朝の目覚めが良くなった

年を重ねるにつれて寝るだけでは疲れが取れにくくなってきます。
酵素の減少も関係していますが、とりあえずイミダペプチドを取りましょう。

イミダペプチドが不足していたら、体に活性酸素がたまって疲れやすくなりますよ。
疲れの原因は研究者さんが見つけてくれているので、あなたがすることはイミダペプチドのドリンクを飲むだけです。

疲れをためたまま寝ても完璧に疲れが取れるとは限りません。
イミダペプチドを飲んで疲れを取ってから寝ると、翌朝の目覚めが良いですよ。
朝は一日のスタートでとても大切なので、こだわりましょう。

勉強や仕事の成績が上がった

疲れがたまったままでは本来のパフォーマンスを出せません。
もし疲れたまま仕事をしていてミスを犯し給料が下がったら大変ですよね。
もしものときのために疲れ対策をしておきましょう。

ミスをしてから対策するよりもミスをしないように予防するほうが簡単です。
ぼーっとしていたら勉強や仕事だけでなく、生活のクオリティ全てが落ちてしまいます。
イミダペプチドのドリンクタイプなら飲むだけなので、時間も労力もかかりません。

頭がスッキリする

イミダペプチドのドリンクタイプは身体的疲労だけでなく、精神的疲労も取ってくれますよ。
現代人はストレスで精神的疲労を抱えている人が多いです。
忙しい毎日を送っているのでしかたないですが、精神的疲労がたまりすぎると大変なことになります。

先ほどの仕事のミスだけでなく、精神も病気になってから対策するよりも、普段から疲れを取っておいたほうが簡単。
心の健康を保つためにストレス発散法を見つけておきましょう。

体と心はつながっているので、体を癒す方法もオススメ。

 

  • 仮眠
  • おいしいものを食べる
  • ストレッチ

 

など体をリフレッシュさせれば、不思議と精神の疲れも取れています。

個人差があるので、あなたに合ったものを見つけておいてください。

悪い口コミ

効果がない

イミダペプチドは日本政府に抗疲労効果を認められた機能性表示食品です。
「効果がない」と言っている人は続けていないことがほとんど。
疲れたとき、運動する前だけでなく毎日取るようにしてください。

最低3週間、できれば2ヶ月は取ってほしいですね。
イミダペプチドは栄養ドリンクのように一時的に興奮させて、疲れが取れたように見せかけるものではありません。

疲れの原因を根本から解決するので、少し時間がかかってしまいます。
「1ヶ月後になにか変化があればいいな」くらいの気軽な気持ちでチャレンジしてください。